ワイン

洋野山葡萄ワイン 2018

2,970(税込)

0ポイント獲得できます

数量

在庫あり/あと1195個

熨斗

この商品について問い合わせる

商品について
Item Detail

海と山の幸の宝庫である洋野町では、古くから「山葡萄」を身近なものとして愛飲してきました。祖先からの知恵と技術が凝縮された野趣溢れる味わいのワインです。

  • 製造元
    株式会社岩手くずまきワイン
  • 原産地
    岩手県洋野町
  • 特殊表示
    Brewed 2018 , 720ml
  • 送料について
    注文合計金額が1万円以上は配送料無料

古くから山々に自生しているヤマブドウは、日本原産の数少ない固有種です。その起源は、古事記の歴史にまで遡ります。昔から、健康改善や長寿の薬としても使われてきました。

品種改良されていない、野生のヤマブドウは、ぶどうに比べると粒が8ミリ前後と小さく、種が大きいため、果汁は少ししか絞れません。収穫量は、1ha辺り収穫できるのは、わずか2.5トン。一般的なぶどうに比べると4分の1以下です。 しかし、ヤマブドウは、ぶどうに比べると栄養の価値は数倍高く、ポリフェノールは8倍、カルシウムや食物繊維が7倍、鉄分が5倍、ビタミンEが10倍以上と、栄養価は果実の中でもトップクラス。中でも、美容効果の高いアントシアニンなどのポリフェノールが豊富に含まれているため、抗酸化作用が強くアンチエイジング効果が期待できます。おおの山ぶどうワインは、美味しく飲めて、美しく、健康にもなれる、魔法のワイン。まさにヤマブドウは、自然という神々からの贈り物なのです。
岩手原産のヤマブドウを原料に、岩手で職人たちによって醸造された山ぶどうワイン。その味わいは、岩手の心を感じさせるくれるワインです。ワイナリーは、白樺林とレンゲツヅジの群生地として知られる葛巻町の高原に位置しています。

そこで、洋野山葡萄ワインは、醸し仕込みという製法で、手を加えすぎることなく、自然な素材をそのままに、丁寧に造られています。ヤマブドウを知り尽くした熟練の職人達によって、素材の本質を活かし、手間を惜しまずゆっくり熟成させたワイン。それを飲むと、厳しい自然を生き抜いてきた北国の人々の忍耐強さと、調和を重んじる日本人の精神を感じさせます。

岩手の大自然とヤマブドウ生産者、そしてワイン醸造の職人達が一つとなって、ヤマブドウに愛と情熱を込めて出来上がったワインです。

最近チェックした商品
Checked items